お相撲の阿武松(おおのまつ)部屋-親方はもと益荒男-の阿夢露(あむうる)というお相撲さんの化粧まわしです。阿武松部屋でこの化粧まわしを見せていただきました。
コミュニケーション・アートの仲間の太田宏介さんの作品を基に作られました。阿夢露の出身国ロシアの国花である、ひまわりの絵なんです。

2年前に初めて部屋のお相撲んさん達とお会いしましたが、この2年間の皆さんの成長に目を見張りました。顔つきの違いに、日々の真剣な精進の様子が想像できました。

地元の応援の方々も来ておられました。中心者は、阿武松部屋に27年間稽古場を提供している方です。弟子がまだ 一人だった時からの応援だそうで、頭が下がります。☆