昨夜、無事に名古屋より帰宅しました。
6日間の個展期間中の来場者数は1138名にものぼりました。会場も場所も良かったのですが、皆さんの応援のおかげです。

土曜、日曜は300名もありました。梢が午後になって「お母さん、私は集中力が切れたから休んできます」と言ってきましたが、話す言葉もろれつが回らないくらいに疲れておりました。

お手伝いの皆さんのおかげで、最終日の搬出も無事に終了しまして、昨日は、名古屋を楽しみたかったのですが……美術館も観光地も、どこもかしこも月曜お休みでした。

唯一、名古屋陶磁器会館というところが開いていました。しかもちょうど昨日から、『伊藤正次 襖絵の世界』が開催中です。会場が狭かったおかげで、すぐ間近で観ることができたし、なかなか良かったです。

それと、会場の建物が、昭和初期に建設されたところでレトロ感たっぷりでした。写真はその入り口です。

いつも滞在最後には、猫カフェに行くのがお決まりですが、今回もこずえさんは名古屋の猫たちを充分楽しんでおられましたよ。☆