『オークラ コレクシャン』

2018/11/13 Tue 23:26



こずえさんと、九州国立博物館で開催中の『オークラコレクション』を観に行きました。

前期は、昔教科書で観たような『洞窟の頼朝』が目玉でしたが、後期は写真で見える横山大観の『夜桜』が圧巻でした。
いい作品がたくさんありましたよ。

いつも思うんですが『いいものはモダン』です。モダンという言葉もすでに古いですかねぇ。

明治時代の大実業家の大倉喜八郎さんは、我が国初の私立美術館を開設した人。
その長男の大倉喜七郎さんはホテルオークラの創業者で、近代日本画をヨーロッパへ紹介した人だそうです。

豊かな経済が豊かな芸術を守ってくれた、ということでしょうね。
12月9日まてです。☆
 | TOPページ |