『7月29日 ニューヨークへ』

2019/07/29 Mon 14:54



今日は12時に福岡発の飛行機で羽田に向かい、夕方の飛行機でニューヨークのジョンFケネディ空港に向かいます。

福岡空港では青い空に夏らしい白い雲がとても綺麗だったので、つい写真を撮ってしまいました。

今朝、自宅でのこずえさんとの会話です。
「お母さんは毎日知らない人と出会いながら、よく2週間以上もやってられるね」
「にこにこ笑ってたらなんとかなるよ」
「笑えるってことが、すでにコミュニケーション能力が高いってことなんだよ」

自閉症出身のこずえさんとの会話は、いつも新鮮です。

では今日から、こずえさんの展覧会のために17日間ニューヨークに行ってきます。☆

『猫です展』

2019/07/24 Wed 07:01



昨日の7月22日から、東京駅近くのギャラリーツープラスにて『猫です展』が開催中です。14人の作家が、それぞれの猫の作品を出品しています。

こずえさんも、猫の小作品を2点出品中。

28日(日)までです。☆

『琳派芸術』

2019/07/19 Fri 18:06


こずえさんが1人で門司の出光美術館に行って、『琳派芸術』という展示を観てきました。
展示の数はそう多くなかったけど、良かったそうです。

以下は、こずえさんのウンチクです。
「有名な酒井抱一は姫路城主の孫でお金持ちだから、金より高い群青色をたくさん使えたんだ。だから、八ツ橋図屏風のように、深い青色がきれいに残っている」
とのことです。

ところで、この日はこずえさんにとって高校卒業以来のことがありました。というか、しました。
それは、彼女がスカートをはいて出かけたことです。そういうのを持ってることも、私は忘れてましたが、膝たけのチエックのスカートをはいて出かけておりました。

『琳派芸術』は7月21日までです。☆

『日中韓児童友好絵画展』

2019/07/15 Mon 16:34



13日の土曜日でしたが、日中韓児童友好絵画展が福岡市博物館で開催されました。
上海から12人の子供さん達を含めた交流団が参加されました。

今回から日中の障害者の作品も展示されるということで、こずえの作品も展示していただきました。
特に入口には中国代表団を歓迎の意味で、こずえの作品『パンダコレクション』を置かせていただき、たくさんの人が丁寧に観てくれていました。

今回は入賞者だけの展示ですが、後日 志免町、大牟田市、福岡市、最後には東京
でも、入選者の全作品が展示されます。

表彰式の後に、食事会を兼ねた交流会が開催されました。日中の子供達が歌や踊りを披露してくれました。
特に日本の子供さんによるパプリカという歌に合わせた踊りは、中国の子供達も混じって大いに盛り上がりました。
何よりも参加した子供達が楽しそうで、素晴らしい会だと思いました。

そして、今朝の交換会の後、皆さん元気に中国上海へ帰って行かれました。☆

『新潟へ行きました』

2019/07/12 Fri 19:13



今週はお仕事があって新潟へ行ってきました。新潟の飛行場の建物から滑走路方面の写真を取りました。あまりにも何もないのが珍しかったので。

緑の飛行機は、私が乗ってきたFDA(フジドリームエアラインズ)の機体です。なんか全体が北極圏に近いカナダの田舎の飛行場っていう感じです。あの緑の色が新潟って感じがしないんでしょうね。

博多駅の近くにある福岡飛行場とはあまりに違う静かな雰囲気です。
でも、新潟駅までは、タクシーで20分くらいしかかからないんですよ。

やっぱり食べ物は美味しかったです。☆
 | TOPページ | Next »